チワワが好きの枠
 
チワワも定期的なお手入れが欠かせません。家庭でもできる簡単なグルーミング方法
チワワ犬種まにゅあーる

シャンプーの仕方

チワワの犬種や飼い方など、ペット・犬好きの人へ!

U シャンプーの手順

Step.1 ブラッシング

シャンプーをする前、まずブラッシングを行います。もしも毛がもつれたままシャンプーをしてしまうと、毛玉が大きくなったり、カチカチになってしまったりするので、シャンプー前にブラッシングするのが基本です。

ロングコートのチワワなら、スリッカーとコームを使って、スムースならラバーブラシを使って抜け毛をとってあげましょう。

Step.2 シャンプー

ブラッシングが終わったら次はシャンプーです。

まずは、体にぬるま湯をかけていきます。お湯の温度は35℃前後にしましょう。犬の体温は人間よりも高いので、40℃のように人間と同じ温度では熱すぎて危険です。

顔が濡れるとブルブル体を振ってお湯をまき散らすので、まずは顔以外を濡らしていきます。体→顔という順番に洗っていきましょう。

シャンプーの時い肛門腺も絞ってあげてください。肛門を中心に斜め下(時計でいうと5時と7時の位置)辺りが小さく膨らんでいたら肛門腺が溜まっているので、肛門から押し出すようなイメージで絞ってみてください。

はじめての時は難しいと思いますが、何度かやれば誰にでもできるようになります。

Step.3 すすぎとリンス

シャンプーが終わったらしっかりすすいで、リンスをします。

シャンプーやリンスは必ずしっかりと洗い流しましょう。シャンプー剤が残っていると皮膚炎などに発展してしまう恐れもあります。特に目にシャンプー剤が残ってしまうと危険なので、顔は特に気を使って洗い流してください

Step.4 ドライヤー

犬を洗い終わったら次はドライヤーで乾かしていきます。

ドライヤーを使う時の注意点は、

30p程度は離して使うこと
・一カ所に長い間あて続けない事


犬はドライヤーの熱で火傷しやすいので、気をつけてください。タオルで拭きながら乾かしてあげると手早く乾かせます。

耳の中まで体全体が乾かし終わったら、仕上げにもう一度ブラッシングをしてチワワのシャンプーは完了です!


スポンサードリンク

 
チワワが好きの枠